サジージュース【豊潤サジー】のレビュー…唯一悪いところと1,000円お試しモニターの情報も!

豊潤サジーを試してみた私の口コミ!

こんにちは、今日は豊潤サジーのレビューをお届けします。

豊潤サジーに興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

【豊潤サジー】とは?

ここ最近、年齢的なせいなのか、旅行に行ってもすぐに疲れてしまって、疲れがなかなか回復しないことに悩んでいたんですね。

これといった解決法を見つけることができず、それでも自分なりに体を元気にする方法を試してみようと、散歩やストレッチを開始。

ででもも、多少体力は回復したかなって思う程度で、そこまでの成果を感じられないまま…。

一方、いつも一緒に旅行にいくお友達はいつも元気ハツラツだったので、その秘訣を聞いてみたんです。

そこで教えてもらったのが豊潤サジーだったんです。


そんな元気いっぱいの彼女が飲んでいると聞いて、豊潤サジーにはどんな効果があるのか気になり始めたんです。

そのお友達は、元々、健康食品やサプリメントなどにとても詳しい人なのですが、私と同世代に見えないくらい肌も綺麗で活動的。

お友達によると、とにかく豊潤サジーはアミノ酸が豊富で、体の内側から元気をサポートしてくれる飲み物。

私のように、疲労回復がなかなか出来ない場合でも、豊潤サジーだったら毎日続けて飲むことで疲れもとれるし、疲労もたまりにくい体に体質改善が期待できるということだったんです。

それから豊潤サジーには天然の栄養成分が、全部で200種類以上含まれているということでした。

また、保存料や着色料、香料なども一切含まれていないので、安心して飲むことができると絶賛していたんです。

【豊潤サジー】が選ばれる理由!

そこまでお友達が言うんだったらと思って、豊潤サジーについて詳しく調べてみました。

■『ビコアサジー』を使用!

豊潤サジーに使われている「ビコアサジー」は、標高1800mの高地に自生しているものが使われていました。

厳しい環境の中で育つからこそ非常に栄養価が高く、また200種類以上もの栄養成分を含んでいるのです。

還元力が高いので他と比較して色が濃く、小ぶりなのが特徴です。

他は実が大ぶりで色も薄めなのが特徴なので、それだけ小さなその実に栄養価を凝縮しているのかということがわかるでしょう。

抗酸化力を比べてみると5倍から6倍も高いということが実際に測定した結果から分かっているんだそうです。


■栄養価の高い果皮まで裏ごししたピューレ製法

果物は多くの場合、皮ごと食べたほうが栄養価が高いといわれています。

実は豊潤サジーでは手作業で丁寧に選別した後、果実を丸ごと裏ごししているため、一番おいしく栄養価の高い部分を逃さず吸収することができるようになっていました。

豊潤サジーの色が濃く少しとろみがあるのは、このためなのですね。


一般的な圧搾ジュースはローラーでつぶして染み出てくる液体を集め、皮の部分はゴミとして捨てられてしまうので、いかに栄養価の高いドリンクなのかがよく分かりました。


■天然ハーブ(ステビア)の甘みでとても飲みやすい!

ステビアという名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

ステビアはキク科のハーブの一種で、体に安心して取り入れることができる天然甘味料です。

豊潤サジーにはこのステビアが0.1%だけ加えられていました。

そのため、ほんのりと甘い味と深いコクを出て飲みやすい味となっているようです。

ちなみにステビアは砂糖の100倍の甘さがありますが、100gあたりのカロリーはほぼ0というダイエット時にも安心して取り入れられる甘味料です。

豊潤サジーは抗菌・抗ウイルス、デトックス作用などもあるという健康にも非常に効果的なものとなっているようでして。


■安心・安全…余計なものは加えず100%天然原料!

豊潤サジーを安心して飲むことができる理由として、体に負担がかかるようなものが一切入っていないということが挙げられます。

着色料や保存料、香料といったものは加えられておらず、天然素材のみを使うことにこだわって作られていました。

ですから、子供から高齢の方まで、幅広い年齢の人が飲むことができます。

豊潤サジーに使われているメイン素材の果実も有機JASはもちろん、日本・アメリカ・ヨーロッパのオーガニック認証も取得しているほどの安全なものでした。

加工される時にも国際基準の衛生管理を行っている工場でされており、残留農薬検査などいくつもの検査をクリアしたものだけになっていました。

健康や美容に飲むものですから、体に害があるものが入っていては意味がありません。

豊潤サジーは細かな部分にまでこだわって製造されているドリンクとなっていました。

【豊潤サジー】の口コミを調べてみた!


豊潤サジー 口コミ
※出典:Amazon | 豊潤サジーの口コミ カスタマーレビュー
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


豊潤サジーはとても栄養価が高く、安全・安心して飲めるドリンクだというのはよく理解できたのですが、実際に飲んでいる人たちの感想が知りたくて、口コミを調べてみました。


マーガリンさん 5つ星のうち4.0

味はクセがあるが慣れる。肌荒れに効果アリ。

公式サイトでお試しサイズを購入し、飲めそうだったので(でも定期購入はしたくなかったので 笑)こちらで大きい方も購入してみました。

かなり酸っぱいので水で薄めて飲んでいます。やったことないけど炭酸で割ったら結構美味しそう。

体の疲労回復とかはハッキリ言ってよくわからないのですが、私の場合は肌荒れに効果がありました。

気をぬくとすぐに吹き出物やニキビができる体質なのですが、サジーを飲んだ次の日には綺麗に無くなり、なんだか肌に透明感がでます。

結構飲み忘れちゃうことがあるのですが、そういう時は今まで通り顎まわりやおでこにプツッとニキビが出てきたりします。

日常生活で鉄分やビタミンがうまくとれていない自覚があるので補ってくれているんだと思います。

付属のカップで1日一杯、食後に飲めばいいのでカプセルやタブレットのサプリメントが苦手って方にはオススメかな。


kazちゃんさん 5つ星のうち5.0

継続は力かも

かれこれ10ヵ月ほど継続しています。

きっかけは、何かのサイトで白髪に良いとコメントされていた方が少数ですがいて、最初は30mlを購入。

飲み慣れてきた頃に900mlを購入。

実感しだしたのは1ヶ月過ぎてからで、染める回数が減った喜び以上に、生え際の白髪が目に見えて減ったことが継続している理由。

決して美味しいとも不味いとも言えませんがそんな事よりも私は、見た目の白髪が目立ちにくくなったことが何より嬉しく、よくコメントにある味なんか私にとっては2の次3の次です。


nrn.msykさん 5つ星のうち5.0

欠かせません

早く届けていただき嬉しいです。私は酸っぱいものが好きなのでいつも美味しくいただいてます。

特にPMSとダイエットに効果が有ります。

便秘しなくなりましたし、体重と体脂肪がどんどん減っています。


zabethさん 5つ星のうち5.0

サジーのオススメの摂取方法!

初回から大きいサイズを購入しました。

酸が強いようですが、私はヨーグルトに蜂蜜と豊潤サジーを30ml入れて食べています。

なので酸のキツさがあまりわかりませんが、毎日続けると決めて、今2本目になりました。

昔から貧血気味なのと、10ヶ月の娘がいますが、授乳したり色々と体力的にも更にしんどくなり、外出先等で貧血とか怖いな。と思い、購入に至りました。

まだそんなに実感はありませんが、続けて行きたいな。と思っています。


yonさん 5つ星のうち3.0

酸っぱいです。

思ってたより酸っぱくて、濃厚で、どう飲んでいいのか放置中です。


Amazon カスタマーさん 5つ星のうち4.0

二本目から味に慣れて来る

飲み始めが癖のある味で飲み終えるとオレンジジュースのような後味です。

むぎ茶やコーラで薄めて飲んでいます。

まるでビールにオレンジジュースを混ぜたような味ですが豆乳と同じようにカラダに良いかも?と思い飲んでいます。

何かが違うと感じ始めたのは二本目からですね。

上手く言えませんがサプリメントのプラセンタとこのサジーはカラダの調子が違います。

体調が崩れにくいというか?

とりあえず飲み続けようと思います。


豊潤サジーの口コミは、良い口コミがたくさん見られました。

一方で悪い口コミはと言うと、豊潤サジーは酸っぱすぎて飲めない方もいらっしゃるようです。

私は酸っぱいのがそこまで苦手では有りませんし、大半の方が飲むことができているので、この点は多分大丈夫そうです。

ただ、味自体については好みがあるので、とりあえず「お試し」を利用して豊潤サジー試してみることにしました。

【豊潤サジー】の効果的な飲み方!

こうして届いた豊潤サジーですが、より効果を実感するには、3つのポイントをおさえておくと良いです。

1、毎日飲むこと

基本的に豊潤サジーは薬ではないので、即効性を得ることはできません。

豊潤サジーの効果を得るためには、体の内側から体質改善をする必要があるのです。

そのため、よほど体調が悪い時などを除いて、毎日飲むことが大切です。


2、1日30mlから60mlを目安にして飲むこと

飲む時は、できれば1日3回に分けて目安量を飲むのがおすすめの飲み方です。

例えば30mlを飲むのなら、朝・昼・晩でそれぞれ10mlずつ飲みます。

これは豊潤サジーに含まれる水溶性ビタミンなどが尿と共に体外に排出されてしまうためです。

一日中栄養が体内にある状態を保つためには、一度に飲むより分けて飲むほうが良いです。


3、ミネラルの吸収をしっかりするために食後に飲むこと

食べた食事の栄養をできるだけ体内に吸収するためには、消化が行われる食後に飲むほうがいいです。

【豊潤サジー】の良いところ!

「お試し」から始めてみて感じた、豊潤サジーの良いところをまとめてみました。

まず、豊潤サジーはアレンジして飲むことができるという点は良いところだと思います。

実はわたしは、最初に飲んだ時にはそのまま果汁の味を試してみたのですが、飲み慣れないことからおいしいとは感じることができませんでした。

今は豊潤サジーの味に慣れてきたのでそのままでもおいしく感じるのですが、慣れるまではいろんなもので割って飲むようにしていたんです。

例えば、冷え性な私はぬるま湯で割ってホットジュースとして飲むことも多かったです。

40度くらいのぬるめのお湯で割ると酸味が和らぎますので飲みやすくなります。

ハチミツを入れると優しい甘さを加えることでより飲みやすくなりましたよ。

それから、サジーそのものの味が苦手な人におすすめなのが、豆乳とハチミツなどでミックスして飲むことです。

豆乳をヨーグルトに変えてヨーグルトドリンクのようにしても、まろやかな味になるのでおいしく飲むことができます。

そして豊潤サジーに含まれている栄養成分は200種類以上もあり、添加物などは加えられていないことから、果実そのものに含まれている天然の栄養成分だけをたっぷりと摂取できることも良いところの1つといえます。

その栄養成分は健康にも美容にも良いものばかりなので、普段の食事などでは補えない栄養成分を豊潤サジーで補うことができるというわけです。

【豊潤サジー】の悪いところ!

豊潤サジーの悪い所はそれほど思い浮かびませんが、あえて言うのであれば、スーパーなどで気軽に買うことができないという点でしょうか。

スーパーに売っていれば、飲み終わった時にすぐに買いに行くこともできますし、実際に間近で見ることができますが、通販ではそれができないというのが少し不便です。

しかし豊潤サジーは、定期コースにしておけば自動的に毎回届くようになりますので、購入し忘れもありません。

送料無料というのも嬉しいです。

定期コースにすれば、お任せ状態で良いので何か手間がかかることもありませんし、スーパーに売ってなくても困るということもなくて便利です。

【豊潤サジー】の1,000円お試しモニター♪

豊潤サジーが初めての方は、味の好き嫌いが絶対ありますので、まずは「お試し」からスタートすることをお勧めしますよ……

サジージュース【豊潤サジー】の1,000円お試しモニターの詳細…はコチラ

≪黄酸汁 豊潤サジーの全成分表記≫
【アミノ酸】
必須アミノ酸を含む18種

【有機酸】
リンゴ酸、クエン酸、キナ酸 他多数

【ビタミン】
ビタミンA、C、E、B2、B6、K1、葉酸、ビオチン 他

【ミネラル】
鉄、カリウム、カルシウム、亜鉛、セレン 他多数

【ポリフェノール フラボノイド】
ケルセチン、ルチン、ミリセチン、ケンフェロール 他多数

【カロテノイド】
α-カロテン、β-カロテン、γ-カロテン、ルテイン 他多数

【脂肪酸】
α-リノレン酸、リノール酸、オレイン酸 他多数

【植物ステロール】
β-シトステロール、カンペステロール、イソフコステロール 他多数

【糖鎖】
キシロース、マンノース、ガラクトース 他

【その他】
食物繊維、ベタイン 他多数

≪黄酸汁 豊潤サジー詳細情報≫
【商品名】
黄酸汁 豊潤サジー

【原材料】
サジー(グミ科) 99.9%、ステビア(キク科) 0.1%

【カロリー】
約20kcal/日(1日30mlとして)

【栄養成分(100ml中)】
エネルギー:67.84kcal
たんぱく質:0.52~1.56g
脂質:0.59~1.78g
炭水化物:6.67~20.00g
ナトリウム:10.48~31.45mg

【取扱方法】
※1日あたりの飲用量は30mlを目安としておりますが、体調に合わせてお召し上がりください。
※原料のサジー果実の成分・油分が沈殿・分離・浮遊している場合がございますが、品質にはまったく問題ございません。栓をしっかりと押さえ、よく振ってからお召し上がりください。
※保存方法
【開栓前】高温多湿、直射日光を避け、涼しい所に保管してください。
【開栓後】保存料を使っておりませんので、ラベルに記載しております注意書きに沿って、早めにお召し上がりください。
液漏れ防止のためビンを立てて保存してください。
。他の容器への移し替えや、薄めての長期保存はお控えください。
※本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。 ※本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査をうけたものではありません。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

【注意事項】
※胃の弱い方は十分に希釈してご飲用ください。 ※食品アレルギーの方、お薬を服用中の方、通院中の方は医師に相談してください。 ※体質や体調に合わない場合はご使用を中止してください。


■LINK■